'17 1/1   新年おめでとうございます
      本年も宜しくお願いいたします。


'16 11/28  A50A
      ご来場有難うございました



盛り上がりました!!
アラウンド50 建築家3人展。約1週間の開催期間でしたが、多くの方とお話をすることができました。
一時、お待たせすることもありスミマセンでした。またこのような機会がありましたら、ぜひ遊びに来てください!!



'16 11/1  A50A
   (アラウンド50の建築家3人
   それぞれの仕事とその多様性)

この度、A50A(アラウンド50の建築家3人、それぞれの仕事とその多様性)として企画展を開催いたします。
住宅はもちろんのこと、店舗や家具、照明といったモノのデザイン、広島の森を活性化させるための提案など、完成した建築のみならず、思考のプロセスで生じる写真や模型、そしてスケッチや言葉などを展示し、建築デザインが多種多様の側面があることを広く一般の方々に知っていただきたく企画いたしました。
現在進行形のプロジェクトも紹介します。
参加建築家は以下の通りです。

西尾通哲(240design)西尾通哲建築研究室
弘津貴司(HAP建築設計事務所)
藤山信博(藤山建築デザイン事務所)

会期  :11/22(火) - 27(日)11:00 -19:00
会場  :コマチアートプレイス
     広島市中区小町2-37海雲ビル1F
入場料:無料
駐車場:周辺の有料駐車場をご利用ください

詳しくはこちら 皆様!お待ちしております。





'16 5/13  家づくり大賞授賞式
     家づくり大賞展

5/10 東京 「家づくりギャラリー」 にて
「家づくり大賞」授賞式が行われました。

私も参加いたしました。
各受賞建築家の方々とも交流があり、また新たな刺激を受け、設計意欲が益々沸いてきました。

上記各受賞作品展示会 「家づくり大賞展」 が
下記の通り開催されます。

期間: 5/12 (木)~5/31(火) 13:00~18:00
場所: 家づくりギャラリー
東京都千代田区三番町20-2
三番町パークライフ104
アクセス: 詳しくはこちら
主催: NPO法人 家づくりの会


「家づくりギャラリー」

当事務所も3作品入賞いたしました。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。





'16 5/1  事務所移転のお知らせ

5月1日より下記の通り、当事務所を移転いたしました。それに伴いまして Tel/Fax を変更しました。

住所:     広島市佐伯区利松1-17-4
TEL/FAX:   082-299-7321


これからもデザインを通して、ライフスタイルに笑顔を届けていきたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。  

                  代表 藤山信博

 




'16 4/21 「先生がつくったもの、
      あわよくば売りたいもの展」

私が講師をしています穴吹デザイン専門学校にて
講師の方々の作品展が行われます。

期間: 4/24 ()~5/13(金)
場所: 広島市南区松川町2-24
     穴吹デザイン専門学校 1階 ギャラリー2.24

詳しくはこちら

実はこれ、「買える展示品」です。私もポスター、写真集などで参加しています。 
ご興味のある方はぜひ!



'16 3/22 家づくり大賞部門賞受賞

NPO法人 家づくりの会主催 第4回家づくり大賞
にて当事務所が一般投票部門で部門賞をいただきました。
3部門のエントリーで3部門とも部門賞を受賞することができました。これもひとえに皆様のおかげであります。
本当に有難うございました。

結果はこちらです。

 

当事務所の受賞作品は以下の通りです。

・「既成型で組み立てたすっきりサッシ」 
     (もっと細部部門) 詳しくはこちら
・「 風の通り道」 
     (環境部門)  詳しくはこちら 
・「カーポートをまたぐアプローチ」
     (外廻り部門) 詳しくはこちら 

これからも一層の精進をしてまいりたいと思います。

 


'16 1/27  広島市立大学テーマ制作展       2016

芸術学部デザイン工芸科3年次学生による
展覧会です。
「NATION」というテーマのもと、若き48人のアーティスト作品をぜひご覧ください。

期間: 1月27日(水)―31日(
会場: 広島市まちづくりプラザ 北棟4階
    入場無料
詳しくはこちら 





16 1/1 新年おめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


'15 9/23  家具
「家具」をWORKSProductにUPいたしました。 ぜひご覧ください。


'15 9/22  竹原の家
「竹原の家」をWORKSHouseにUPいたしました。 ぜひご覧ください。


'15 6/27  己斐大迫の家
「己斐大迫の家」をWORKSHouseにUPいたしました。  ぜひご覧ください。



'15 5/30 OPEN HOUSE(住宅見学会)     「竹原の家」開催

 5月23日()・24日()にOPEN HOUSE  
を開催いたしました。             
2日間で100名以上のご来場があり、皆様との楽しいひと時を過ごすとが出来ました。有難うございました。
        「竹原の家」学生達と記念写真

行き届かない点も多々あったかと思いますが、何か参考になっていただけたなら幸いです。
当日は、受付や準備等、学生達が手伝ってくれました。また楽しい催しが出来ればと思います。



'15 5/18 OPEN HOUSE(住宅見学会)
     「竹原の家」

当事務所が設計した「竹原の家」が完成しました。
          (理髪店より中庭を望む)

施主様のご厚意により 2日間のみ下記の通り住宅見学会を開催いたします。


日時: 5/23().24()10:00-17:30
場所: 広島県竹原市福田町2665 

詳しくはこちら

 店舗併用住宅です。
店舗部の理髪店では 「どうすれば気持ちよく散髪できるか」 をデザインしました。
小さな中庭を配し、それを観賞しながらカットしていただきます。
住宅部は2階にOPENな25畳のLDKとし、1階は落ち着いた仏間のある和室としました。
「竹原の家」に合わせてデザインした、アイランドキッチンや家具もあります。
皆様の多数のご来場を お待ちしています。



15 5/15  竹原の家 「家具」

   5月23(土),24(日)日にOPEN HOUSE(住宅見学会)の予定をしています「竹原の家」に設置される家具もデザインしています。   (上写真はダイニングテーブル  家具工場にて)
その他、壁面浮かせTV台や、飾り棚、そして、アイランドキッチン等も室内空間合わせて専用にデザインしています。
どうぞ見学会にてご覧ください。



'15 4/30  竹原の家

当事務所設計の 「竹原の家」が施工中です。         店舗(理髪店)併用住宅です。
  本日は教え子が、現場見学に来ました。設計や施工に興味がある学生を募り、よく連れてきます。
「百聞は一見にしかず」 です。

この住宅は  5月23(土),24(日)日
OPEN HOUSE(住宅見学会)を予定
しています。詳細はこちらで後日ご報告いたします。





'15 3/31 OPEN HOUSE(住宅見学会)
     「己斐大迫の家」

当事務所が設計した「己斐大迫の家」が完成しました。
  施主様のご厚意により 2日間のみ下記の通り住宅見学会を開催いたします。


日時: 4/11().12() 10:00-17:30
場所: 広島市西区己斐大迫3丁目35 

詳しくはこちら

 小さな家です。「風景を取り込む」ことをコンセプトにデザインしました。
 敷地は2方向を崖とした約30坪の変形地です。
一見短所に思えますが、見方を変えることで魅力的な長所になります。崖の周辺は緑が生い茂り、敷地が持つ力を借りることで豊かな空間が生まれます。
 緑の森の力を借りた癒しの空間をぜひご体験ください。



'15 3/15  道の駅・ふぉレスト君田
      駐車場トイレ完成

 広島県三次市君田町にて「学生チャレンジコンペ」の第1弾として公衆トイレが完成し、13日にセレモニーと見学会が行われました。
 私も含めて、関係者約50名が参加し、大変賑やかで楽しい1日となりました。        受賞した6名の学生達と記念写真

 これは広島県が主催する、建築を学ぶ学生から公共施設のデザインを募ったもので、最優秀作品は実際に施工されます。 (下2/18参照)
 既存のトイレを囲み覆うようにデザインし、ガラスの屋根からは、陽光が降り注がれ、杉の壁横桟は風や雨、そして雪を感じることができます。
 ぜひドライブで近くに寄られた折は、御利用くださいませ!



'15 3/5  己斐大迫の家

 当事務所が設計した 「己斐大迫の家」が施工中です。 「風景 を取り込む小さな家」をコンセプトとしました   敷地は2方向を崖とした変形地です。
一見 短所に思えますが、見方を変えると個性的な長所に変わります。
崖の周辺は緑が生い茂り、敷地が持つ力を借りることで、豊かな住空間が生まれます。

 風と緑を楽しむ家をデザインしました。

 4月にOPEN HOUSE(住宅見学会)を予定しています。 詳細が決まり次第ご報告いたします。






'15 2/18 ひろしま建築学生チャレンジ 
     コンペ最優秀作品 完成間近

 広島県三次市にある 「道の駅・ふぉレスト君田 駐車場トイレ」。
穴吹デザイン専門学校の学生達が2013年に
最優秀賞を受賞した実施設計が、3月中旬に完成します。

テーマは 「君田の自然の魅力を引き出すこと」   詳しくはこちら 

広島県が取り組んでいます 「魅力ある建築物創造事業」の一環として県内の学生を対象としたコンペで、実際に最優秀賞は公共施設として建設されます。2014年からすでに施工が始まり
実施設計だけでなく現場監理も経験しています
この経験は学生達にとつて非常に良い刺激になっており、日頃の設計授業でも質問がより実践に近い高度なものとなりました。
その学生達も今年卒業です。
学生達の力作。完成した暁には、ぜひ見学に行きたいと思っています。
                




'14 11/28 退任記念 中嶋健明展

広島市立大学でお世話になっております
中嶋健明先生の退任教員展が開催されます。
  詳しくはこちら            

入場無料
日時:12月5(金)~12月11(木)
会場:広島市立大学芸術記念館5F
主催:広島市立大学芸術学部

モデルガンの設計過程や図面等は建築図面との違いもあり、大変興味深いものです。
試作品や模型等の展示もあります。
ぜひ、皆様もお越しください。




'14 8/24 広島市大規模土砂災害

 8月20日未明に発生した広島市北部の大規模土砂災害でお亡くなりなられた皆様のご冥福をお祈りいたしますとともに、被害を受けられた
皆様に、心よりお見舞い申し上げます。  




'14 4/3 二胡アンサンブルコンサート

中国の 民族楽器「二胡」。
哀愁を誘う音色に酔いしれたい。
  詳しくはこちら

日時: 5月10() 18:00開場/18:30開演

場所:ゲバントホール
広島市中区本川町2-1-13和光パレス21 5F

チケット :【前売】2,000円(小学生以下 800円)
【当日】2,300円(小学生以下 1,000円)

主催 :二響会

お問合せ: info@nikyoukai.com
090-1333-0343 (タケウチ)

8人の演者でお贈りする楽しいコンサートです。
私の友人の奥さんも出演します。

演目は日本のポップスや、昔懐かしい曲、オリジナルまで。「カノン」「花に寄せて」「Pure smile]他

二胡といえば、私はあるテーマ曲を思い出します。NHKの連続アニメ 「火の鳥」(手塚治虫原作)です。
チェン・ミンの奏でるベートーベンの「悲愴」は 生命を感じるそれは壮大な雰囲気に包まれていました。
当日は私もぜひ美しい音色を堪能したいと思います。




'14 2/20 広島の建築家とつくる家

「広島の建築家とつくる家」が建築ジャーナル社より発刊されました。


詳しくはこちら
広島20人の建築家の代表的な住宅が掲載されています。
私もその一人として参加しました。
また 「どんな暮らしがしたいのか」 という座談会にも顔を出しています。
表紙には各建築家の似顔絵が・・・・・。
似てるかなぁ?。

ご興味のある方は、書店にて手にとって御覧ください。

 
'14 1/4  新年おめでとうございます

本年も宜しくお願いいたします。
皆様のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。
今年も 昨年同様、良い出会いがありますように

 


'13 12/12 穴吹デザイン専門学校
     インテリア・プロダクトデザイン  
     修了制作発表会

 担当授業「空間デザイン」の1年間の集大成として学生による修了制作発表会を行いました。
 課題は「自由な商空間」です。
これまで、「家具デザイン」、「マンションのリノベーション」など住居系の課題でしたが、最後の課題は店舗系です。特に今回は見た目のカッコよさだけではなく、店の「物」と「客」との繋がりが生まれるデザインを課しました。

               [授業発表風景]

 各学生とも渾身の作品です。 
施工可能な実施図面の他、施主にコンセプトを伝えるためのプレゼンテーション図面の制作です。 レストラン、カフェ、パン屋、アパレルショップ。面白いものでは傘屋もありました。
 これまでの基本学習に加えて学生自身のアイデアを盛り込むことのできる授業を心掛けました。
 来年には社会に巣立っていく学生達です。
厳しい指導もしましたが、これからもくじけず頑張ってほしいと思います。また楽しむことも忘れないでください。陰ながら応援しています。


'13 8/16 第1回 建築フェスティバル2013

日時: 8/25()・26() 10:00~17:00

会場: 広島市中小企業会館 総合展示館
     広島市西区商工センター1-14-1
     入場無料

主催: 広島県建築士会広島支部

様々なイベントで楽しむことができます。

出展企業、イベント等 詳しくはこちら
プログラム、地図等は こちら

当事務所もブースで参加いたします。
ぜひ遊びに来てください!!




'13 6/2 第5回 広島県高校生技能
           オリンピック

5月26日() 広島県立工業高等学校にて
県内各公立工業高校の代表生徒による技能
向上のためのオリンピックが開催されました。

年1回開かれ、私は「建築製図技能」部門の審査員として参加しました。

目的は工業教育の学習成果の発表。そして 、技術・技能尊重の意識醸成を図るためです。

・2年生は木造平屋建住宅のトレース技能。
・3年生は「川沿いにあるカフェ」の設計です。





それぞれ高校の代表生徒だけあり、皆素晴らしい作品でした。 どれも甲乙つけ難く審査は難航いたしました。

・2年生は図面の正確性と線や記号の把握度。
・3年生は設計競技として場所性を意識した
 提案性があるかで審査いたしました。

特に3年生は「川沿いのカフエ」ということもあり、"川沿い"を意識したか否かが選考基準になりました。
広島の街中の川を意識した作品が多かったようですが、中には川沿いでなくても存在できる
作品もありました。

広島は「川のある街」とよく言いますが、
決して「川の街」とは言われません。
なぜなら、ほとんどの建築が川に背を向けて
建っているからです。川に対して繋がりを持てば今よりも素晴らしい街になるのではないでしょうか。
上記を踏まえた結果、以下が受賞者となりました。(敬称略)


・建築設計技術2年生の部
・1位 広島県立広島工業高等学校 浮田悠華

・2位 広島市立広島工業高等学校 越智亮平

・3位 広島県立宮島工業高等学校 前田海里

・建築設計技術3年生の部
・1位 広島市立広島工業高等学校 湯浅和也

・2位 広島県立宮島工業高等学校 土山拓也

・3位 広島県立広島工業高等学校 神崎康平

おめでとうございます。


高校生の日頃の努力の成果を見ることができた素晴らしい機会でした。

このような技能オリンピックが開催されていることが一般の方々にあまり認知されてないようです。日々、図面と格闘している高校生をぜひ、知っていただきたく、ここに紹介させていただきます。




'13 2/8 24th 未来をのぞく住宅展

日時: 2/16()・17() 10:00~18:00

会場: イオンモール広島祇園・3Fイオンホール
      広島市安佐南区祇園3-2-1
      無料駐車場有り

主催: ASJ広島中央スタジオ
     0120-82-3159

8人の建築家による住宅展を開催いたします。
私はその中の一人として参加いたします。
作品の展示他、無料相談も承ります。
詳しくはこちら

皆様多数のご来場お待ちしております。



'13 1/4  新年おめでとうございます

本年も宜しくお願いいたします。
今年も 昨年同様、良い出会いがありますように



'12 11/26    建築展&無料相談会

日時:12/3(月) - 12/8()10:00~17:00

会場:穴吹デザイン専門1F ギャラリー2.24
    広島市南区松川町2-24
    駐車場はございません  mapは こちら


藤山建築デザイン事務所 藤山信博 の建築展 及び住宅・店舗・医療施設等の新築、リノベーションの相談会を行います。建築展では、過去の主な作品の ポスター、模型を展示します。
相談会は、平日の12/3(月)~12/7(金)の場合、当事務所へメール(info@fujiyama-design.jp)にてご予約ください。

12/8(土)は、終日在籍していますので、予約無しで順次承ります。

皆様の多数のご来場お待ちしております。





'12 10/5       寄稿文

広島建築士会広島支部報 「鯉城」 No99
[ 建築士のアトリエと作品紹介 ] へ寄稿しました
当事務所の設計に対する考え方と建築写真の掲載です。

「思い込みを捨てる」そして「持続可能性

と題しました。

私の「デザインへの想い」を凝縮しました。
駄文ですがご興味のある方は、ぜひ こちら
からご覧下さい!



'12 8/9 住宅・店舗・医療施設・リフォーム
           無料相談会

日時: 8/19() 10:00~17:00

会場: 安芸はりきゅう整骨院
    広島県安芸郡府中町緑ヶ丘13-14(P有)
    相談会場地図はこちら


            安芸はりきゅう整骨院

安芸はりきゅう整骨院は当事務所が7年前に
コンビニエンスストアからリデザインしたものです。
院長の御厚意により、相談会場としてお借り
いたしました。
築後の様子も御覧ください。
住宅・店舗・医療施設の新築、リフォームの
御相談承ります。
これまでの建築模型の展示もございます。
楽しいお話をしましょう!



 

'12 1/7      Ambition
  〜きいてみんさい建築士のはなし〜

広島県建築士会主催により、地域で活躍する建築士のはなしの場が設けられました。 日々の仕事の中で、建築に対して自ら思うことや、携わった建築を紹介いたします。

各支部から 計6名の建築士のはなしです。
広島支部は私がはなしをいたします。

題目は
「思い込みを捨てよう」‐デザインの種の話‐

です。 建築に興味ある一般の方はもちろん、建築系の学生の方々も、多数のご参加をお待ちしています。
尚、18:00からは交流会もあります。楽しいお話をしましょう。


日時: 平成24年2月5日(日) 13:00〜16:30

会場: 広島市まちづくり市民交流プラザ
     北棟6階「マルチメディアスタジオ」
     広島市中区袋町6番36号

参加費: 無料
       閉会後の交流会は参加費3,000円

申込方法: 申込なしでも入場可能。
        交流会参加の方は、こちら
        必要事項をご記入の上、
        FAXでお申込下さい(1/20締)

問合せ先: 社団法人広島県建築士会
        本部事務部
        〒730-0052広島市千田町3‐7‐47
        TEL/ 082‐244‐6830 (代)
        FAX/ 082‐244‐3840

主催: 社団法人広島県建築士会
     社会活動委員会青年部

リーフレットはこちら




'12 1/5   新年おめでとうございます

本年も宜しくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

今年も素晴らしい出会いがありますように。



'11 12/3  クリスマスプレゼントを
      陸前高田市の子供達へ

陸前高田市の子供達に少しの時間でも笑顔を取り戻せることができればと企画されました。 このプロジェクトに皆様のご支援ご協力お願い
いたします。 またご協力いただける方は、数の把握のため下記集荷先にご連絡ください。

プレゼントについて
・1000円までのもの (大きさ 最高10cm四方)
また事務局にて、仕分けいたしますので
下記内容がわかるようにしてください。

・対象学年:保育園、小学校低学年・高学年
 中学生の区別
・対象性別:男子、女子、共同の区別
・商品名 (メッセージ可・ラッピングをする)

集荷先 (以下住所までご郵送ください)
739-1103
広島県安芸高田市甲田町下小原1227-1
有限会社高田コンクリート工業内
安芸・陸前高田 夢応援団事務局
tel 0826-45-2611

詳しくはこちら をご覧ください

以上です。
尚、プレゼント締め切りは、12月15日必着です。
宜しくお願いいたします。




'11 11/19  住まいの耐震診断
      耐震改修相談会

今回私は、広島県建築士会の一員として
相談員で参加いたします

日時:  11月27日(日)  16:10~17:40
場所:   広島市まちづくり市民交流プラザ
      北棟5階研修室C
主催:   ひろしま住まいづくりネットワーク
後援:  広島市、(社)日本建築構造技術者
      中国支部

また 14:00~15:30 同6階 マルチメディアスタジオにて 岩井 哲氏による基調講演もあります。
どちらも参加無料です。 皆様多数のご来場をお待ちしております。

詳しくはこちら



'11 10/19 住宅・学校のCO2削減
        住宅の本質

国が勧める「地域カーボン・カウンセラー」養成講座 
('11 3/10項参照)

私は講師として、「住宅・学校のCO2削減」を担当しています。これまでに、広島、長野、神戸、高松、鳥取と巡ってきました。
CO2削減の指導やアドバイスを行える人材
「地域カーボン・カウンセラー」の育成が目的です。
今回は、11/3に群馬、11/8に大阪へ参ります。
受講生の皆様、宜しくお願いいたします。

さて、CO2削減の講義の基本的な内容を説明します。住宅については、次の3項目が重要です.

①家電・照明 (家庭用エネルギー消費量の35%)
②給湯     (家庭用エネルギー消費量の30%)
③暖房     (家庭用エネルギー消費量の25%)

まず①ですが、家電に関しては国がエコポイント制度を打ちたてました。効率の良い家電への買い替えです。そして照明は、高効率LEDライトを推奨しています。
しかしながら、照明では、建築的解決法もいくつかあります。
例えば、その一つにライトシェルフ(下図)があります。



これは、太陽光を遮蔽しつつ、天井に反射させ、室内奥に自然光を導く方法です。
照明エネルギーや冷房負荷を低減し省エネ(CO2
削減)に繋げるのです。
次に②ですが高効率給湯器(少しのエネルギーで湯を沸かす)の使用です。
潜熱回収型のエコジョーズ(ガス)、エコフィール(石油)
ヒートポンプ式のエコキュート(電気)。さらに排熱利用のエコウィル (ガスエンジン発電の排熱利用)、エネファーム(燃料電池の排熱利用)、もちろん太陽熱利用のソーラーシステムもあります。
最後に③ですが、暖房については暖房効率を良くする為、熱が室内から逃げないように、高気密、高断熱、換気システムが謳われています。
色々意見はあるでしょうが、断熱性能を上げることは有効です。
ここでは、開口部の窓ガラスに注目しましょう。
なぜなら、夏場の全流入熱の約70%がガラス開口部から室内に流入し、冬場では、約50%ほど室内から熱が逃げるからです。
断熱は、屋根や外壁はもちろんですが、開口部
ガラス面が効果大です。
単板ガラスから複層ガラス、さらには遮熱低放射複層ガラス(Low-Eガラス) [複層内部に特殊金属膜を貼ったもの]に変更、或いはブラインドや庇等で日射量の調整があります。

以上3項目はいずれも住宅のCO2削減において大切な事です。 

住宅の本質を探る。

それは、住宅を長期にわたり使用できること。
これもCO2削減の大事な1つです。
解体に伴う廃棄物の排出を抑制し、環境への負荷の低減、建替えによる費用の削減。

日本の住宅の平均寿命をご存知でしょうか。
約30年です。 これは、住宅の耐用年数ではなく、使用用途の変化により、建替えを余儀なくされているのが現状です。

では、どうすれば長く暮らせる住宅になるのでしょう。

思い込みを捨ててみませんか。。

4人家族であれば3LDK。そんな人数分の箱だけから何LDKという考え方が、普通になっていませんか。これは思い込みかもしれません。

少し見方を変えるだけで、住宅の本質が見えてきます。

100家族いれば100通りのライフスタイルがあります。何LDKとはっきりとした空間が合う家族もいれば、はっきりとは分けず、緩やかな繋がりを持たせる空間が合う家族もいます。
また家族は、日々成長していきます。住宅も一緒に成長していきたいものです。そして、敷地の気候、立地によっても変化するでしょう。
よく建築家の設計は、他と違うといわれますが、家族のライフスタイルや敷地を鑑みると"結果的"に個性的になるのです。

CO2削減の家をベースとして、個々の家族が幸せになるための空間づくりが必要です。
そのようにデザインされた住宅が、世代をわたって使用できる、本当のCO2削減住宅ではないでしょうか。



'11 8/31リフォーム・エクステリア フェア2011秋

この催しは、広島県最大級であり、関連企業が43社参加いたします。
今回参加は初めてです。しかし当事務所としてではなく、広島県ブース 「ひろしま住まいづくり支援ネットワーク」 広島建築士会の一員としての参加です。
リフォームに関するご相談が主ですが、その他建築に関するご質問等、何でも承ります。
もちろん入場無料。楽しいお話をしましょう!

9/10(土)11(日) 広島産業会館 西展示場
10:00~17:00 広島市南区比治山本町16-31
中国新聞社主催 
場所:南区役所向かいこちら 

ちなみに私は、9/11(日)のみ参加です。
多数のご来場お待ちしております。



'11 7/30  メッセージツリー完成

前回ご紹介しました 「YOU-縁」 へ完成した
メッセージツリーを届けてきました。
  メッセージカードを葉に見立てた楽しいツリーに仕上がりました。
東日本大震災で被害に遭われた 福島県いわき市の四倉町と久之浜町の皆様へ想いを届けます。
カードづくりに協力、賛同していただいた小、中学生達、そして友人に感謝いたします。

これからも、継続的に被災者の方々と繋がりが持てれば幸いです。




'11 6/20  YOUー縁をご紹介いたいます。

東日本大震災において被災者の方々を支援するコミュニティーです。
リサーチした必要物資を直接現地へ運ぶなど

現地と密接に繋がりがあるのが特徴です。

詳しくはこちら

現在、講師仲間のプロダクトデザイナー大上正城氏を中心として、広島市立大学の学生と共に
メッセージカードをつくっています。
私も微力ながら何かお手伝いできればと思います。




'11 5/30
WORLD Space Creators Awards
2011 学生 優秀賞受賞


アパレルメーカー 株式会社ワールド主催
新しいショップスタイルの提案 「ワールドスペース
クリエイターズ アワーズ2011」デザインコンペティションに
今春、穴吹デザイン専門学校 プロダクトデザイン
学科を卒業した 福本翔子さんが学生部門
作品「ぼうし畑」で優秀賞を受賞しました。

審査委員長に、プロダクトデザイナー 深澤直人氏
審査委員にインテリアデザイナー 近藤康夫氏他。
特に深澤氏による、審査評は興味深いものでした。


受賞作品はこちら
審査員評はこちら

現在、非常勤講師として担当しています
「空間デザイン」の授業の一環として取り組んだ作品です。
学生達の真摯な取組が実を結んだ形となりました。

受賞の喜びと共に、ここに紹介させていただきます。



'11 5/13  長野 講座

長野市にて「地域カーボン・カウンセラー」養成講座の 講師として参加いたしました。 ('11 3/10項参照)
前回の 住宅の他、学校に関するCO2削減項目を解説しました。
受講生の方々の活発な質問に楽しく対応させていただきました。特に住宅の24時間換気に対する考え方に関心を示していただきました。

長野は美しい街でした。
NHK放映中「おひさま」の舞台である、松本市や安曇野へも足を延ばしたかったのですが、
都合上、日帰りです。
長野市内の国宝「善光寺」のみ訪れました。
642年創建。1707年再建江戸中期の仏教建築。
入母屋造りの屋根をTの字に組み合わせた
構造で、鐘を撞(つ)く道具の撞木(しゅもく)に 似ていることから「撞木造り」と呼ばれています。
間口24m、奥行54m、高さ26mの堂々たる姿。

素晴しいディテールに圧倒的なスケール。
大変感動いたしました。
これは、インド、アグラのタージマハル以来の
驚愕でした。 あまりの高揚にここに紹介させていただきます。

                国宝 善光寺



'11 3/12 東日本大地震におきまして、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、 深くお悔やみを申し上げます




'11 3/10 内閣府の創造事業として
「地域カーボン・カウンセラー」養成講座

広島会場にて「住宅CO2削減」及びワークショップの講師として参加いたしました。
このセミナーは、国の推奨事業であり、全国19カ所で現場研修も取り入れた、地球温暖化防止対策を学べる日本で初めての講座です!
目的はCO2削減の指導やアドバイスを行える
人材「地域カーボン・カウンセラー」の育成です。
受講料は無料。ただし応募が必要です。
詳しくはこちら
20-80代の方々との交流は私にとっても大変有意義なものでした。特にワークショップでは、    「自分でできる住宅の省エネ」と題して行い、様々な意見が飛交う熱気をおびたものになりました。
「皆で一緒に風呂に入る。」こんな意見もありました。(笑)


 



'11 2/21~27 徳島にて個展を開催。

多数ご来場いただき有難うございました。
建築やデザインだけでなく、旅や趣味のことなど楽しい話題で盛り上がることができました。
全ての方とお話ができなかった事が少し心残りですが、またこのような催し「場」ができればと思います。
でも、徳島の鯛めしは美味しかったなぁー。

個展風景    (子供達は模型に興味津々)